寄付金について

◎あなたの善意をインドの子ども達、人々に分けて下さい。

インド福祉村協会では、皆様の好意を以下の形で受け付けています。
日本とインドの友好の橋渡しに、また、現地の人々の医療や教育の充実にご協力下さい。

寄付金についてイメージ
寄付金は税控除ができます
<正会員>
年会費:5,000円
総会の議決権があります。
会員の方には協会の会報を毎回お届けします。
プロジェクトの進み具合、現地の情報を逐次ご案内します。
現地宿泊の便宜を図ります。
<賛助会員>
年会費:1,000円(一口以上)
総会の議決権はありません。
協会の会報をお届けします。
<特別会員>
100,000円(一口以上)
総会の議決権はありません。
<寄付金>
随時、受け付けています。
<現地での直接寄付>
予め当協会にご連絡いただくか、インド、クシナガラのホテル(ホテルロイヤル・レジデンシー・クシナガラ)にご連絡下さい。場合によりグプタ医師がご案内します。
<会費/寄付のお支払い方法>
<郵便振替>

郵便振替用紙を利用し、最寄りの郵便局よりお振り込み下さい。

振込口座:口座番号
00830-2-65008
(加入者名)インド福祉村協会
<銀行振込>
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 089
口座種別 当座
口座番号 0065008
口座名義 認定特定非営利活動法人 インド 福祉村協会 トクヒ)インド フクシムラキヨウカイ

ご一報下されば、郵便振替用紙をお送りします。

東海ろうきんのNPO寄付システムもご利用いただけます。
詳しくはこちらをご覧ください
インド福祉村協会事務局
〒441-8124 愛知県豊橋市野依町字山中19-14 医療法人さわらび会 福祉村病院内
電話(0532)46-7511 FAX(0532)46-4899

◎寄付金の税控除について

当協会は、平成17年1月21日、国税庁長官より、租税特別措置法第66条の11の2第3項に規定する「認定特定非営利活動(NPO)法人」として名古屋国税局管内(愛知、岐阜、三重、静岡)で初となる認定を受けています。
認定特定非営利活動法人への寄付金は、支払った年分の所得控除として寄付金控除(所得控除方式)の適用を受けるか、又は国税庁の定める算式した金額について税額控除(税額控除方式)の適用を受けるか、いずれか有利な方を選択し、確定申告を行うことで税控除を受けることができます。
寄付金の税控除の詳細については、国税庁のホームページをご覧ください。

税額控除方式で寄付金から控除されて戻ってくる金額の例

1万円を寄付した場合5万円を寄付した場合

注1)住民税も控除の対象となり、控除割合は最大10%(都道府県民税4%/市町村住民税6%)です。ただし、各自治体によって異なります。

※控除額には一定の上限額があります。また、所得によっては従来の所得控除方式が有利となる場合があります。詳しくは最寄りの税務署にお問い合わせください。
※正会員の会費は控除対象外となります。
※優遇措置を受けるには、確定申告書に所要事項を記載の上、1年間に支出した寄付金のリスト(明細書)と領収証を税務署に提出する必要があります。詳しくは、最寄りの税務署にお問い合わせください。なお、領収書の再発行はできませんので大切に保管してください。
※法人の場合、一般寄付金の損金算入限度額とは別に、特別損金算入限度額の範囲内で、損金として算入することができます。詳しくは最寄りの税務署にお問い合わせください。

  • ボランティア活動に参加してみませんか?インド福祉村病院ヘルピングメンバー登録のお願い
  • インド福祉村協会 会報・ニュース・トピックス
  • 寄付金について1
  • 寄付金について2
  • 寄付金について3
  • 寄付金について4
  • 寄付金について5